topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドッグアジリィティ大会に出走~! - 2010.03.21 Sun

お世話になっているウェルビードッグスクールの「ファンアジリィティ・スプリングカップ」があり、茶太郎が参加しました。
前回は、アジリィティレッスンを始めたばかりの頃に参加して、その時はハードル3つを飛ぶスプリントハードルの部しか出走できなかったのですか、今回はいちおう全種目に出走できました!

まずはジャンピング部門といって、ハードルとトンネルとテーブルだけの競争にちゃた父と出走。
・・・とはいっても、コースが複雑に設定されていて、こんなに長い距離で走らせるのは初めてといってもいいくらいのコースに、完走できるのか・・・?
しかも、ハードルの高さがいちばん低い(笑)茶太郎は1番の出走順となり、大丈夫かな?と不安がいっぱいでした。。。
でもでも、2個目のハードルを失敗しただけでなんとか完走
タイムなんていーの!楽しく完走できたことが大事なのです!
・・・でも後ほどスクールのブログで発表されていた順位はなんと4位!(8ワンズ中ですが・・・)オドロキの結果にふたりで喜びました。

2種目めはアジリティ部門でジャンピング部門にシーソーとウェーブが加わり、距離もさらに長くなりました。
茶太郎はシーソーがまだできないので、順位に関係なくシーソーなしで出走させていただきました。
この種目、意を決して私がハンドリング出場!ドッキドキでした。。。
私のハンドリングがダメダメで、最初のトンネルに誘導できず、茶太郎は迷走。。。
茶太郎なりに小さなアタマで考えた末、指示なしでハードルを2つほど飛びテーブルの上で伏せをしました。
「お母さん、次は何するの~?」とテーブルの上でじーっと私を見る茶太郎。。。(笑)
・・・特別に最初からやり直しさせていただきました。
2度目のチャレンジは無事に完走できました。
ただ、ウェーブの失敗を最初からやり直さなかったのが反省点です。
でも、リードなしのウェーブでも茶太郎はわりと落ち着いてできたので、大収穫でした!

最後のスプリントハードル部門、のろのろペースのため最下位。もっと早く走れ~、茶太郎!


いつもの練習とは違って長いコースを1度だけ走らせる難しさを実感しました。
茶太郎ができるか?よりもハンドラーの私たちの指示の出し方が大切なんだな~と思いました。
でも、アジリィティがますます楽しくなった大会でした。
タイムを計ってくれたりたいへんな準備をしてくださった先生方に感謝します。


次回は7月だそうで・・・それまでにもっとレベルアップできるように頑張ろう~!

IMG_7086_1.jpg
夜の大会だったので写真がありません。
参加賞としていただいた先生手作りのクッキーも帰りの車の中で茶太郎のおなかの中に消えてしまい、とってもかわいいカタチだったのに写真を撮り損ないました。
なので、関係ない写真を添付しときます。


スポンサーサイト

茶太郎とハッピー君の関係。 «  | BLOG TOP |  » マザー牧場

プロフィール

asako

Author:asako
2003年生まれのコーギー犬茶太郎です。
食べるの大好きなので、体重測定が日課です。
普段はまったりマイペースですが、新聞配達・郵便配達のバイクには吠えまくり、訪問者や電話にも吠えまくりの困ったわんこです。
警戒心が強いので他の人には全くなつきません。

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の記事

カテゴリー

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。